プレミアムパック2019に「天啓の薔薇の鐘」が収録!効果を考察して相性の良いモンスターを紹介します!




20181222日・23日に開催されるジャンプフェスタ2019にて先行販売するプレミアムパック2019に漫画版遊戯王5D′sに登場した「天啓の薔薇の鐘」の収録が判明しました。

今回はこのカードの効果を解説し、相性の良いモンスターを考えていきたいと思います。

「天啓の薔薇の鐘」の効果

通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):デッキから攻撃力2400以上の植物族モンスター1体を手札に加える。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
手札から攻撃力2400以上の植物族モンスター1体を特殊召喚する。

2つの効果を持つ通常魔法で、1つ目はデッキから攻撃力2400以上の植物族モンスターをサーチする効果。

2つ目は墓地に存在するこのカードを除外することで手札の攻撃力2400以上の植物族モンスターを特殊召喚する効果です。

このカードの効果は1ターンに1度いずれか1つしか使えません。

まずこのカードでサーチできる攻撃力2400以上の植物族モンスターは10数種類存在します。

どのモンスターをサーチするかはデッキ内容にもよりますが、通常サーチが難しい上級モンスターをサーチできる点は強みです。

2つの効果の関連から考えると1の効果でサーチしたモンスターを2の効果で特殊召喚するのが使い道かと思われますが、1ターンに1度いずれか1つという制約によってターンがかかってしまいます。

ローンファイア・ブロッサム

デッキから直接特殊召喚できる「ローンファイア・ブロッサム」の方が便利なように感じますが、あちらは制限カードなため使う際には「アロマセラフィ-ジャスミン」などを経由する必要がありました。

それと比べるとこちらは特殊召喚までに時間はかかるもののサーチすること自体は早いと言えます。

また2つ目の効果は墓地にあればい1つ目の効果でサーチしたモンスター以外でも特殊召喚できるので、「ローンファイア・ブロッサム」で出そうと思っていた植物族が手札に来てしまった場合にはコストなどで捨てて2つ目の効果だけ使うことも出来ます。

「天啓の薔薇の鐘」と相性の良いモンスターは?

薔薇恋人

「薔薇恋人」

墓地の自身を除外することで手札から植物族モンスターを特殊召喚し、特殊召喚したターンそのモンスターは罠カードの効果を受けないという強力な耐性を付与できる下級モンスターです。

このカードが墓地にいれば「天啓の薔薇の鐘」でサーチしたモンスターを即座に特殊召喚できるうえに耐性を付与できます。

また事前にこのカードが墓地に存在する場合に「天啓の薔薇の鐘」「ギガプラント」をサーチし、特殊召喚すれば再度召喚して更なる展開につなげることが出来ます。

コアキメイル・グラヴィローズ

「コアキメイル・グラヴィローズ」

レベル4にして攻撃力1900とアタッカーになれるステータスを持つが、維持するためには自分エンドフェイズに手札の植物族を見せる必要があるモンスターです。

「天啓の薔薇の鐘」でサーチしたモンスターを相手に見せれば維持が問題なくできる他、攻撃力が高めなので次のターンに「天啓の薔薇の鐘」の効果で手札から特殊召喚するまでの間の繋ぎにもなります。

また自分のスタンバイフェイズに発動する効果を持っていますが、相手ターンの間生き延びられるか怪しい所なのでおまけ程度に思っておきましょう。

マンドラゴン

「マンドラゴン」

スケール2の通常ペンデュラムモンスターであり攻撃力2500の植物族モンスターです。

同じく通常ペンデュラムモンスターの「銅鑼ドラゴン」と併せればレベル36のモンスターがペンデュラム召喚が可能になります。

通常モンスターであることから「召喚師のスキル」等でもサーチできる他、ペンデュラム召喚を扱うデッキならこのカードを「木遁封印式」のリリース用に毎ターン供給するというのも手かと思います。

魔天使ローズ・ソーサラー

「魔天使ローズ・ソーサラー」

自分フィールドの植物族モンスターを手札に戻すことで特殊召喚できる効果を持つ攻撃力2400のモンスターです。この方法で特殊召喚した自身はフィールドから離れた場合に除外されます。

自身を特殊召喚できるこのカードなら「天啓の薔薇の鐘」でサーチしたターンに展開が出来ます。手札に戻す植物族モンスターには容易に特殊召喚が可能な「ヴェルズ・マンドラゴ」を使えば召喚権を使用せずに展開することも可能です。

まとめ

植物族モンスターには好きな植物族をデッキから特殊召喚できる「ローンファイア・ブロッサム」「アロマセラフィ-ジャスミン」という便利なモンスターがすでにいるため、「天啓の薔薇の鐘」の効果を活かす場面はやや少ないかもしれません。

蘇生やデッキからの特殊召喚が容易にできる植物族において、サーチと手札からの特殊召喚効果を持つ「天啓の薔薇の鐘」は違った使い道ができるものの、その必要性を見出すのは難しいかなと個人的に思いました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする