「I:Pマスカレーナ」の考察と考案、相性の良いデッキやカードに現在の価格相場を紹介!




基本パックのカオス・インパクトにIPマスカレーナ」というリンクモンスターが収録されました。

今回は可愛らしいカードイラストに加えて性能の高さが注目され、同パックでは最高額で取引されているIPマスカレーナ」について紹介していきます。

相手ターンにリンク召喚!?まさにアクセルリンク!「I:Pマスカレーナ」の考察と考案!

I:Pマスカレーナ

まずはIPマスカレーナ」がどんなモンスターでどんなことに使えるのかについて紹介していきます。

闇属性・サイバース族のリンク2モンスターで、攻撃力は800です。

召喚条件はリンクモンスター以外のモンスター2体、リンク先は左下と右下です。

2つの効果を持っており、1つ目は相手メインフェイズにこのカードを含む自分フィールドのモンスターを使ってリンク召喚する効果。

2つ目はこのカードをリンク素材としたリンクモンスターは相手の効果では破壊されなくなるという効果です。

属性・種族共にサポートカードが豊富に存在します。

攻撃力は低いですが、効果を使うことが前提でリンク召喚をすることになるので気にならないかと思います。

リンク・スパイダー

召喚条件はリンクモンスター以外ですので、「リンクスパイダー」等を経由してリンク召喚することは出来ません。

とはいえかなり緩い召喚条件なので、トークンの使用等も問題なく出来ます。

リンク先も左下と右下ですので、エクストラモンスターゾーンにリンク召喚することでリンク先を確保することが可能です。

1の効果ですが、相手メインフェイズにリンク召喚をするというものです。

一部のシンクロチューナーモンスターが持っている効果と似ており、あちらがアクセルシンクロなのに対してこちらはアクセルリンクとも言えるでしょう。

相手メインフェイズ中であれば任意のタイミングで発動できるので、相手の対象を取るカードにチェーン発動してサクリファイスエスケープするのに使うことも出来ます。

星遺物からの目醒め

相手ターン中にリンク召喚するためのカードとしては「星遺物からの目醒め」もありますが、リンクモンスターと罠カードという点や相手メインフェイズ限定か自分・相手ターン問わず任意のタイミングで使える点等が大きな違いになっています。

2の効果ですが自身をリンク素材にしたリンクモンスターに効果破壊耐性を付与します。

出来れば高いステータスや優秀な効果を持つ高リンクモンスターの場持ちを上げたいので、それら高リンクモンスターへ繋げる途中にこのカードを経由させると良いでしょう。

サンダー・ボルト

この効果があることによって1の効果でサクリファイスエスケープとして使うだけでなく、相手が「サンダー・ボルト」等の対象を取らない破壊効果に対して1の効果をチェーン発動しても、リンク召喚したモンスターは守られることになります。

「I:Pマスカレーナ」と相性の良いデッキやカードは?

「ヴァレット」デッキ

シルバーヴァレット・ドラゴン

闇属性・ドラゴン族で統一された「ヴァレット」モンスターを使ったリンク召喚が主軸のテーマデッキです。

「ヴァレット・ドラゴン」モンスターは共通で破壊されターンのエンドフェイズに後続を出す効果を持っています。

「スクイブ・ドロー」等で自分のターン中に破壊した「ヴァレット・ドラゴン」モンスターでも後続展開効果が発動するため、自分のエンドフェイズに「ヴァレット」モンスターをリクルートすることになります。

そこでIPマスカレーナ」を出しておけば、相手ターン中にリクルートされた「ヴァレット」モンスターを含めてリンク召喚ができます。

IPマスカレーナ」の破壊耐性付与効果も「ヴァレルロード・ドラゴン」「ヴァレルソード・ドラゴン」と非常に相性が良く場持ちしやすくなります。

またこちらでは、強化された「ヴァレット」デッキの紹介しております。

6月22日にストラクチャーデッキ–リボルバーが発売になります! 今回のストラクチャーデッキは新規「ヴァレット」モンスタ...

「双穹の騎士アストラム」

双穹の騎士アストラム

自身の対象耐性と自分の他のモンスターを攻撃対象から外す効果、特殊召喚されたモンスターとの戦闘時の自己強化効果が強力なリンク4モンスターです。

IPマスカレーナ」自体がリンクモンスターでもあるためこのカードの召喚条件を満たしやすく、効果破壊耐性を付与することで「双穹の騎士アストラム」は更に強力になります。

効果破壊耐性を得た「双穹の騎士アストラム」をどうにかする方法はあまり多くなく、相手のデッキ次第ではそのまま攻めるだけで勝つことも出来るでしょう。

「召命の神弓-アポロウーサ」

召命の神弓-アポロウーサ

リンク素材の数に応じた元々の攻撃力になる効果、攻撃力を下げることで相手モンスターの効果発動を無効にする効果を持つリンク4モンスターです。

モンスター効果を無効にする効果にはターン1制限が無いため、実質的にリンク素材にしたモンスターの数だけ使用することが出来ます。

モンスター効果に対してはめっぽう強く制圧盤面としても頼れるこのカードですが、魔法・罠カードへの耐性は持っていないためIPマスカレーナ」を経由させることで効果破壊耐性を獲得できます。

攻撃力が下がれば必然的に戦闘破壊される危険性が増しますが、攻撃反応型罠カードや「月鏡の盾」でサポートすると良いでしょう。

「I:Pマスカレーナ」の現在の価格相場は?

汎用性が高くイラストアドも高いIPマスカレーナ」は需要が非常に高いカードです。

その現在2019718日時点)の価格相場はスーパーレア10001300シークレットレア3700440020thシークレットレア2200026000となっています。

一番レアリティが低いスーパーレアでもカード1枚に対してという意味では安い買い物では無いため、購入の際には慎重に検討することをお勧めします。


遊戯王 CHIM-JP049 I:Pマスカレーナ (日本語版 スーパーレア) カオス・インパクト

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする