イグニッション・アサルトの当たりや初動相場、買取価格を紹介!トップレアは?

1012日にイグニッション・アサルトが発売しました。

今回はその初動相場や相場価格が最も高い当たりカード等を紹介していきます。

あくまで初動相場ですので、今後大きな価格変動が起こることもあり得ることはご承知おきください。

イグニッションアサルトの初動相場と買取価格を紹介!!

「閃刀姫-ロゼ」


遊戯王 IGAS-JP020 ◆20thシークレットレア【赤】文字仕様◆ 効果モンスター 閃刀姫 – ロゼ 【中古】【Sランク】

20thシークレットレア 買取価格1600020000 相場価格2600030000

シークレットレア 買取価格18002000 相場価格25003000


スーパーレア 買取価格300400 相場価格600800

「閃刀姫」モンスターの召喚・特殊召喚成功時に自身を手札から特殊召喚できる効果、エクストラモンスターゾーンの相手モンスターが自分によってフィールドから離れた場合に自己蘇生し相手モンスター1体の効果を無効にする効果を持ちます。

「閃刀姫」デッキでは容易に条件が満たせる自己特殊召喚効果を持っており、何よりもメインデッキに入る2種類目の「閃刀姫」モンスターという点でも注目を集めていきます。

「閃刀姫」の常套手段である「閃刀姫」リンクモンスターを素材に「閃刀姫」リンクモンスターをリンク召喚した際でも自己特殊召喚が狙えるためリンク2以上のリンク召喚に繋げることも可能です。

カード性能・テーマデッキの環境での使用率・イラストアドの全てが高いため、中でも封入率も低い20thシークレットレアは非常に高額で取引されています。

スポンサーリンク

「万物創世龍」


【遊戯王】万物創世龍(10000S)(IGAS-JP000)◇

10000シークレットレア 買取価格1300018000 相場価格2200025000

攻守の合計が10000以上になるようにリリースする召喚条件と、この方法で特殊召喚したこのカードの攻守は10000になる効果を持ちます。

このカードを出しやすくしたりデッキのエースに据えるには相性が良いもしくは専用の構築が要されます。

とはいえ特別感は半端じゃないため使ってみるのもアリだと思います。

遊戯王OCG1万種類目を記念したカードであり、このカード専用の10000シークレットレアという唯一無二のレアリティや封入率の低さも相まって相場価格が非常に高いカードとなっています。

「ライトニング・ストーム」


ライトニング・ストーム (遊戯王)(スーパーレア)(イグニッション・アサルト)

20thシークレットレア 買取価格50006000 相場価格70007500

シークレットレア 買取価格10001600 相場価格20003000


スーパーレア 買取価格600800 相場価格9001400

自分フィールドに表側表示カードが存在しない場合に、相手の攻撃表示モンスター全てか相手の魔法・罠カード全てを破壊する効果がある通常魔法カードです。

条件付きの代わりに2種類の強力な一掃効果から選んで発動できるため、状況に応じて相手フィールドのカードを除去することができる優秀なカードです。

後攻1ターン目にはほぼ間違いなく発動できることや、不利な状況から相手の盤面を一気に崩して逆転を狙ったりも出来るため汎用性も高いです。

相性の良いデッキでなければ腐る可能性はありますが、それでも汎用性や対応力がある強力な除去効果は大きな長所であると言えます。

「崔嵬の地霊使いアウス」


遊戯王 IGAS-JP048 ◆20thシークレットレア【赤】文字仕様◆ リンクモンスター 崔嵬の地霊使いアウス 【中古】【Sランク】

20thシークレットレア 買取価格40006000円 相場価格70008000

シークレットレア 買取価格400500 相場価格8001000

スーパーレア 買取価格50100 相場価格150200

効果外テキストと効果共に他の「霊使い」リンクモンスターと同様の物になっています。

対応する属性が地属性であるため、相手が属性統一デッキではない場合は使っていることも珍しくないため相手墓地のモンスターを蘇生する効果の使い勝手はいいです。

仮に相手が属性統一テーマのデッキを使っていても「増殖するG「ダイナレスラー・パンクラトプス」等の汎用性が高い地属性モンスターもいるので使える機会は多いでしょう。

また破壊された場合の効果もサーチ先は幅広く存在するというのも利点です。

リンク素材に地属性モンスターが必要ではありますが、前述した「増殖するG「ダイナレスラー・パンクラトプス」のような汎用性が高い地属性モンスターもいますので必然的にこのカードの汎用性も高くなっています。

これまでの「霊使い」リンクモンスター同様、イラストアドと効果の使いやすさ等から需要も高く20thシークレットレアの価格は更に高くなっています。

イグニッション・アサルトの今回のトップレアは?当たりは?

レアリティや封入率を踏まえると唯一のレアリティである「万物創世龍」が今回のパックのトップレアカードと言えるでしょう。

ファンやコレクターなら当てたいカードですし、仮に興味がなくとも高額で取引されているので当たって損はないでしょう。

今後遊戯王が続けば続くほど、こういった記念カードの流通量は減る傾向にあるので更なる価格高騰もあり得るでしょう。

当たりという点では「閃刀姫-ロゼ」20thシークレットレアが当てはまるかと思います。

紹介もしたように各種の需要が高く、今回のパックに収録されたカードでは最も初動価格が高いカードです。

このカードの場合、大会環境の影響もあるので今後の価格増減が予想できます。

初動相場で言うと3箱買って当たっても売れば十分利益になる価格で買い取っている所もあり、レアリティに拘りがないのであれば20thシークレットレアを売ってスーパーレアを買った方が良いでしょう。

とはいえ20thシークレットレア自体の封入率が高くない上に20thシークレットレアにも種類があるので、当たった人は相当運が良いと思います。

イグニッション・アサルトの初動相場と買取価格についてのまとめ!

今回のパックは遊戯王OCG1万種記念も含まれていることもあり、相場価格が高いカードが複数収録されています。

加えて1012日は知っての通り台風が来たため、他バックと比べて発売日当日の流通数も少ないことも初動相場価格に影響を与えているかと思われます。

パック購入の際には今回紹介したような当たりカードを狙ってみるといいかもしれません。

台風の影響で中には避難されている方も多いかと思います。

どうか1日でも早く元の生活に戻れる様、心からお祈り申し上げます。

またこちらでは今回当たったカードを少しでも高く売りたい人向けに私個人が実際に使ったネットショップを紹介しておりますので、今回当たったカードを売ってお金にしたい方は是非参考にしていただけたら幸いです!

皆さんは普段使わなくなったカードの買取はどこで行なっていますでしょうか? 近所のカードショップ、都心に出かけたついでに...

皆さんは使わないレアカードは普段どの様にしてますか? 近所のカード店に売りますか? それとも遊戯王シングルカ...
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする