遊戯王最新情報!コレクターズパック2018にグローリアスナンバーズが収録決定!




コレクターズパック2018に魔法カード、グローリアスナンバーズが新規で収録される事が決まりました。

効果は中々面白いながらも、ナンバーズデッキには、採用してみる価値ありな効果でした!

概要を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク



カード効果

《グローリアス・ナンバーズ》 
通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、自分の墓地の「No.」Xモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。その後、自分はデッキから1枚ドローする。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの「No.」Xモンスター1体を対象として発動できる。手札1枚をそのモンスターの下に重ねてX素材とする。

スポンサーリンク

アニメ 遊戯王ZEXALⅡ でベクターが使用したカードがocg化しました。

効果もなかなか面白く、ナンバーズのサポートカードで、墓地から特殊召喚しつつ、ワンドロー出来る点と、手札が0枚でも、モンスターカードをドローすることが出来れば、そのまま(2)の効果に行くことが出来ます。

例えば、カオスナンバーズの素材になった、カードを墓地に送り、このカードを使用すれば、フィールドにモンスターを増やしつつワンドロー出来ますので、アドバンテージは大きいと思われます。

また墓地の希望皇ホープを特殊召喚出来れば、

ホープ特殊召喚→墓地グローリアス・ナンバーズを除外し、手札のモンスターをホープの素材に→ホープの上にホープザライトニングを乗せエクシーズ召喚

といきなり攻撃力5000の奇襲をかけることも可能です。

発売後の採用率が気になるところでもありますね!

スポンサーリンク



まとめ

コレクターズパック2018に魔法カード、グローリアスナンバーズが収録が決定しました。

グローリアスナンバーズは個人的に面白いカードだと感じたので、発売次第ホープデッキに入れて遊んでみたいと思いました。

ドロー効果も中々便利なので、ナンバーズが入るデッキでしたら、採用の余地はあるのではないかと感じます。

現在でも汎用性の高いモンスター、ホープザライトニングの存在から、ホープ、ホープザライトニングの採用枚数次第ではどのデッキに入れても、行けるのでは?と思います。

まだ実際に使っていない為、採用の方、採用枚数は分かりませんが、今後デッキに入れるのが楽しみな一枚ですね。

今回のコレクターズパック2018は個人的にかなり期待してもいいと思います。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする