「ギミック・パペット-ビスク・ドール」について考察と考案し、相性の良いカードや採用枚数など性能を評価!




201968日に発売予定のデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編5-で「ギミック・パペット」テーマが強化されます。

今回は新規カードとして登場する「ギミック・パペット-ビスク・ドール」についての詳細が判明したので考えていきます。

新たな「ギミック・パペット」モンスターである「ギミック・パペット-ビスク・ドール」の考察と考案

レベル8の闇属性・機械族モンスターであり、攻守は1000です。

2つの効果を持っており、1つ目手札の「ギミック・パペット」モンスター1体を捨てることで自身を手札から特殊召喚できる効果。

2つ目墓地の自身を除外することでこのターン自分フィールドの「ギミック・パペット」モンスターは相手の効果の対象にならなくなるという効果です。

レベルは高いですが攻守は低く、属性・種族も含めて恩恵を受けられるサポートカードは多いです。

1の効果は手札の「ギミック・パペット」モンスター1体をコストにすることで自己特殊召喚できる効果です。

コストにするのは墓地で効果を発動する「ギミック・パペット」モンスターが有力候補であり、他にもレベル8「ギミック・パペット」モンスターをコストにして蘇生カードを使うことで召喚権を使わずにランク8エクシーズモンスターの素材を並べられます。

ギミック・パペット-ネクロ・ドール

なるべく早く墓地へ送っておきたい「ギミック・パペット-ネクロ・ドール」が手札に来てしまった際に墓地へ送る手段としても使えます。

2の効果は自身を墓地から除外することでそのターン中自分フィールドの「ギミック・パペット」モンスターに対象耐性を付与する効果です。相手ターン中には使えませんが、自分のターン中に相手が対象を取る効果を使いそうであれば予防することができます。

この効果を使って防げるカードはかなり限られており、基本的にはバトルフェイズ中に対象を取る効果を持つカードを相手が使う場合です。

魔法の筒

具体的な例を挙げると「魔法の筒」「ドレインシールド」「攻撃の無力化」「くず鉄のかかし」等の攻撃を無効にするタイプのカードを防ぐことが出来ます。「ギミック・パペット」デッキであれば自己蘇生効果を持つ「ギミック・パペット-ネクロ・ドール」のコスト確保のためにも「ギミック・パペット」モンスターは一定数墓地に確保しておきたいので、防げる範囲の狭さも含めてあくまでオマケ程度の認識で良いかと思います。

スポンサーリンク

「ギミック・パペット-ビスク・ドール」と相性の良いカードは?

「ギミック・パペット-ギア・チェンジャー」

ギミック・パペット-ギア・チェンジャー

デッキから特殊召喚することが出来ない効果外テキスト、自身のレベルを自分フィールドの「ギミック・パペット」モンスターと同じにする効果を持つ下級モンスターです。

「ギミック・パペット-ビスク・ドール」はコストはあるものの相手に依存せずに自己特殊召喚ができるモンスターであるため、「ギミック・パペット-ギア・チェンジャー」に召喚権を割いて効果を使うことでレベル8モンスター2体を並べられます。

どちらも効果に制約が無いので好きなランク8エクシーズモンスターを出せるという利点があり、「ギミック・パペット」エクシーズモンスターを出すことはもちろんのこと先攻1ターン目であれば場持ちが良い「宵星の機神ディンギルス」や相手のターン終了時まで蘇生効果を封じられるNo.68 摩天牢サンダルフォン」、自分のモンスターを守ることと相手を妨害することを使い分けられる「神竜騎士フェルグラント」等のエクシーズ召喚を狙えます。

「ギミック・パペット-テラー・ベビー」

召喚成功時に墓地の「ギミック・パペット」モンスターを守備表示で蘇生できる効果を持つ下級モンスターです。

「ギミック・パペット-ビスク・ドール」とは同じパックに収録される新規「ギミック・パペット」強化カードでもあります。

「ギミック・パペット-ビスク・ドール」のコストにした「ギミック・パペット」モンスターを蘇生することができ、「ギミック・パペット-キメラ・ドール」のリンク召喚に繋げることで更なる展開も見込めます。

「地獄の暴走召喚」

地獄の暴走召喚

相手フィールドに表側表示モンスターが存在し自分フィールドに攻撃力1500以下のモンスター1体のみが特殊召喚された時に発動でき、お互いに同名モンスターを手札・デッキ・墓地から可能な限り特殊召喚する効果の速攻魔法カードです。

「ギミック・パペット-ビスク・ドール」は条件に当てはまるため発動することができ、同名モンスターを並べられるのでランク8エクシーズに繋げられます。

攻撃力の低いレベル8モンスターが多い「ギミック・パペット」デッキではこのカードを併用すること自体は無理がないものの同名モンスターの3枚積みが推奨されるためデッキ構成と相談したほうが良いでしょう。

「ギミック・パペット-ビスク・ドール」の評価や採用枚数は?

手札に来てしまった「ギミック・パペット-ネクロ・ドール」等を墓地へ送る手段として使え、「ギミック・パペット」テーマでは相手に依存せずに制約なしで自己特殊召喚できる点が優秀なため色々な用途が考えられます。

デュエル序盤の動きとしては使いやすい反面、デュエル中盤以降では手札コストが重くなってくるためハンドアドバンテージの獲得が得意ではない「ギミック・パペット」デッキでは最悪の場合事故になる可能性もある、というのが総合的な評価です。

採用枚数ですが、手札コストを確保できるほど回転率が良いデッキ構築であれば3枚積みも良いですがそうでなければ2枚採用するのが無難かと思われます。


遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -レジェンドデュエリスト編5- BOX