「V・HERO ファリス」について考察!相性の良いカードやデッキへの採用枚数を考案して評価します!




2019518日に発売予定のコレクションパック-革命の決闘者編-にてVHERO ファリス」が収録されることが判明しました。

今回はそのVHERO ファリス」についての考察などをしていきたいと思います。

「V・HERO ファリス」の考察と考案!

レベル5の闇属性・戦士族で、攻撃力は1600守備力は1800です。

D-HERO ディバインガイ

効果は2つあり、それぞれ1ターンに1度使用できます。1つ目手札からこのカード以外の「HERO」モンスター1体を捨てて発動でき、自身を手札から特殊召喚する効果。

2つ目自身の召喚・特殊召喚成功時に発動でき、デッキから自身と同名カード以外の「VHERO」モンスター1体を永続罠カード扱いで魔法&罠ゾーンに表側表示で置きます。

X・HERO ドレッドバスター

この効果の発動後ターン終了時まで自分は「HERO」モンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できなくなります。

レベルは5と高いものの、手札からは自己特殊召喚効果を使って出すことが基本となるのでそこまで気になりません。

攻守もそこまで高くないため効果を使うために一時的にフィールドに出すという認識で良いかと思います。

1の効果は手札のHEROモンスター1体をコストに自己特殊召喚できる効果になります。

E・HERO シャドー・ミスト

レベル3VHEROモンスターのように墓地で効果を発動できるモンスターや墓地に送られた場合に発動できる効果を持つEHERO シャドー・ミスト」等をコストにすれば無駄がなくその後の展開に繋げられます。

2の効果は自身の召喚・特殊召喚時にデッキからVHEROモンスター1体を魔法&罠ゾーンに置けるというものです。

自身の効果で魔法&罠ゾーンから特殊召喚できるレベル3VHEROモンスターを使うのが基本であり、VHERO ファリス」魔法&罠ゾーンから特殊召喚する際のリリースに使ってしまうと良いでしょう。

魔法&罠ゾーンに置くVHEROモンスターとしては、魔法&罠ゾーンから特殊召喚時にレベル4以下のVHEROモンスターをリクルートできるVHERO インクリース」最有力候補になり、フィールドのモンスター1体攻撃力を半分にするVHERO ポイズナー」も選択肢としては有りです。

スポンサーリンク

「V・HERO ファリス」と相性の良いカードは?

EHERO ソリッドマン」

E・HERO ソリッドマン

召喚成功時に手札のレベル4以下のHEROモンスター1体を特殊召喚出来る効果、自身が魔法カードの効果で墓地へ送られた場合に墓地の自身以外のHEROモンスター1体を守備表示で蘇生できる効果を持つ下級モンスターです。

HEROデッキにおいてどちらの効果も非常に優秀なこのモンスターですが、1の効果を使うにはこのカードに召喚権を割く必要があります。

VHERO ファリス」は自己特殊召喚効果を持っているため、EHERO ソリッドマン」のための召喚権を温存しながら展開することが出来ます。

VHERO ファリス」を使用した展開ルートでEHERO シャドー・ミスト」や「XHERO クロスガイ」等を使うことでEHERO ソリッドマン」をサーチすることは可能であり、2の効果で墓地から蘇生するモンスターとしては効果にターン1制限がないEHERO エアーマン」を使うことでハンドアドバンテージを稼ぐことに繋がります。

スポンサーリンク

EHERO エアーマン」

E・HERO エアーマン

召喚・特殊召喚成功時にこのカード以外の自分フィールドのHEROモンスターの数までフィールドの魔法・罠カードを選んで破壊する効果かデッキからHEROモンスター1体をサーチする効果の2つの内どちらかを選んで適用できる下級モンスターです。

VHERO ファリス」はレベルが5なため「増援」でサーチできず、更に言えば攻守もそれなりにあるため汎用カードでのサーチやリクルートがしにくいステータスをしています。

そのためEHERO エアーマン」のようなHEROモンスターのサーチ効果はVHERO ファリス」を手札に引き込むための手段として使えます。

スポンサーリンク

「戦線復帰」

戦線復帰

自分の墓地のモンスター1体を守備表示で特殊召喚できる通常罠カードです。

「戦線復帰」に限らず、相手ターン中に(出来ればフリーチェーンで)VHERO ファリス」を特殊召喚する手段となれるカードです。

前述したようにVHERO ファリス」2の効果はVHERO インクリース」等と組み合わせることで高い展開力を期待できますが、VHERO ファリス」2の効果を使用後ターン終了時までエクストラデッキから特殊召喚できるモンスターが「HERO」に限られてしまいます。

そこでVHERO ファリス」を相手ターン中に特殊召喚して2の効果を使い、制約を回避することで自分のターンになれば好きなモンスターを出せるようになります。

スポンサーリンク

「V・HERO ファリス」の評価と採用枚数は?

手札コストはあるものの、一部のHEROモンスターならメリットに変えられる上に特殊召喚後の2の効果でも各種VHEROモンスターを駆使することで更なる展開に繋げることが出来ます。

以上のことを踏まえると、VHEROをある程度採用したHEROデッキでは展開の起点として有用なモンスターと評価できます。

採用枚数はVHERO インクリース」と併せた展開をテンプレとして使いたい場合はVHERO インクリース」の採用枚数にもよりますが、展開の起点ということを考えると素引きしやすいように2枚は採用したい所でしょう。


遊戯王OCG デュエルモンスターズ COLLECTION PACK 革命の決闘者編 BOX

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする