遊戯王 2020年2月の環境テーマデッキを予想!!今回もやはりあのテーマが一強?

2020年2月も始まりということで、今回は1月の大会環境を振り返って2月に活躍しそうなテーマデッキを予想していきます。

デッキの特徴も含めて紹介していくので参考になるのではないかと思います。

遊戯王 2020年1月の環境を軽くおさらい!


遊戯王OCG デュエルモンスターズ ETERNITY CODE(エタニティコード) BOX & 20thシークレットレア FINAL CHALLENGE PACK

まずは1月の環境について簡単におさらいします。

1月に発売した商品の中では基本パック、エターニティ・コードが大会環境に影響を及ぼしました。

新規カードが加わって強化された「ドラゴンメイド」デッキが新たに環境で好成績を残し始めただけでなく、元々環境で活躍していた「オルフェゴール」「サンダー・ドラゴン」も強化されたことで環境上位で活躍していました。

1月で一番勢いがあったのは「ドラグーン」デッキであり、「召喚獣」「サブテラー」との複合デッキの他にも「リリーサードラグーン」デッキ等を大会ではよく見るようになりました。

「ドラグーン」デッキ使用率と成績共に1月環境のトップデッキと言えますが、「ドラグーン」デッキ以外は見ないということも無く「オルフェゴール」「サンダー・ドラゴン」「オルターガイスト」等も大会で優勝した記録を残しました。

スポンサーリンク

2020年2月に環境を取るテーマデッキはコレ!!

「ドラグーン」デッキ

耐性・除去・バーン・制圧・自己強化と非常に高い性能を誇る「超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ」を主軸としたデッキです。

間違いなく強力な「超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ」をより早くより消耗を少なく出すことが出来るため、デッキの安定性もあり制圧力の高い盤面構築も容易としています。

次のリミットレギュレーションは4からなので、規制による弱体化などは気にしなくても良いため2月でも引き続き活躍することが予想されます。

特に「リリーサードラグーン」に関しては一度盤面を構築されてしまうと突破は困難になるので、専用の対策カードを採用していない限り「灰流うらら」「エフェクト・ヴェーラー」「無限泡影」等を使って盤面を構築させないという対応が求められるでしょう。

コチラでは「ドラグーン」デッキに対しての対策を紹介しております!

昨今の大会環境で「超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ」デッキが一躍話題となっています。 そこで今回は「超魔導竜騎士-...

「オルフェゴール」デッキ

闇属性・機械族で統一された「オルフェゴール」モンスターの墓地で発動する効果等を使うことによって展開などを行っていくテーマデッキです。

エターニティ・コードにて新規カードの「宵星の騎士ギルス」が登場し、墓地肥やし効果によってデッキの回しやすさが向上した上にトークン生成効果で展開力も増して強化されました。

強化されたおかげで大会ではかなりの数優秀な結果を残しており、「ドラグーン」デッキを完全な一強にさせていないのはこのデッキの活躍によるところが大きいです。

安定力と対応力の高さから2月も引き続き活躍できると予想します。

コチラでは新規カードである「宵星の騎士ギルス」入りの「オルフェゴール」デッキレシピを紹介しております!

2020年1月の新リミットレギュレーションで規制された「オルフェゴール」テーマですが、されたのは弱体化だけというわけではありません。 ...

「サンダー・ドラゴン」


雷族の「サンダー・ドラゴン」を主軸としたテーマであり、手札誘発効果と除外された場合の効果を使う動きが特徴です。

エターニティ・コードで新規カード「天雷震龍-サンダー・ドラゴン」が加わったことで強化され、同時収録された「ネメシス・コリドー」はエースである「超雷龍-サンダー・ドラゴン」と相性が良く出しやすくなりました。

「超雷龍-サンダー・ドラゴン」のサーチ封じが昨今のテーマデッキに対して強力に機能するのは変わっていないため、2月の大会でも活躍してくれることかと思います。

「閃刀姫」

自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しないことで発動できる「閃刀」魔法カードを使い、多くの魔法カードとリンクモンスターで回していくのが特徴のデッキです。

1月のリミットレギュレーションで規制された直後は大会環境での活躍が少なくなりましたが、アドバンテージ獲得能力と対応力の高さは変わらず優秀であり1月後半では好成績を残しました。

大会環境では息が長いテーマでもあり、それがこのデッキの安定した強さの証明でもあるので2月になっても活躍できそうです。

当サイトでも「閃刀姫」のデッキレシピを紹介しております!

リンクヴレインズパック3に「閃刀姫」テーマの強化として新たに「閃刀姫-ジーク」が登場しました。 「閃刀姫」と言えば大会環境でも...

2020年2月の環境予想についてのまとめ!

2月に発売する商品なのですが、レアリティに違いはあれどカード自体は再録であるレアリティコレクション-プレミアムゴールドエディション-ストラクチャーデッキR-マシンナーズ・コマンド-、プレミアムパック2020の一般販売が予定されています。

再録やすでに先行販売していたカードが大会環境に影響を与える可能性は低いですし、ストラクチャーデッキR-マシンナーズ・コマンド-は発売が222日と遅めなため大会環境で活躍するとしても3月以降になりそうです。

これらのことから2月は規制もなければ新規カードも少ないため、活躍するテーマデッキは1月の大会環境と大きく変わらないかと思われます。

コチラでは1月の環境の振り返りを行なっております!

2020年が始まりましたが、あっという間に1月も終わりを迎えようとしています。 そこで今回は1月の大会環境で活躍したテーマデッ...


遊戯王OCG デュエルモンスターズ RARITY COLLECTION -PREMIUM GOLD EDITION- BOX 3BOXセット


遊戯王OCG デュエルモンスターズ PREMIUM PACK 2020 BOX

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする