遊戯王!ヴェンデットデッキどう組む?相性の良いカードと回し方は?




リヴェンデット・スレイヤー

エクストラパック2018の発売となりましたね!

今回の目玉は色々ありますが、その中でもおそらく1番皆さんが期待しているテーマは、復讐の使者!ヴェンデットなのではないでしょうか?

ストーリー性が非常に高い点でも人気ですね!

早速今回はヴェンデットデッキと相性の良いカードと回し方について見ていきたいと思います!

復讐の使者!ヴェンデットの特徴は?

ヴェンデット・レヴナント

最初に日本に来日し登場したのはエクストラパック2017リヴェンデッド・スレイヤーリヴェンデッド・ボーンが登場しカテゴリー化しました!

また特徴としては現在の時点では闇属性、アンデット族であり儀式モンスター以外のヴェンデットは以下の効果を所有しております!

(1):(固有の発動条件)
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
(2):フィールドのこのカードを使用して儀式召喚した「ヴェンデット」モンスターは以下の効果を得る。
●(固有効果)

また例外としてヴェンデット・アニマだけは(1)の墓地からの特殊召喚効果を所有していません!

↑こちらのモンスターですね!

アンデット族お得意の蘇生効果を使い、展開していくのが特徴となっております!

また(2)の効果は儀式召喚の素材にした際に儀式モンスターに効果を付与させる効果を持っており、この効果を使い、ヴェンデット儀式モンスターに効果を付与させ戦う戦術を取ります!

スカルライダー

アンデット儀式モンスターはスカルライダー以来で18年振りとなります!

エクストラパック2017の時は種類が少なく、不知火との混合で組むことが多かったヴェンデットですが、エクストラパック2018で種類が増えた事で、ヴェンデット主体でデッキが組めますね!

当サイト不知火とヴェンデットと合わせた不知火ヴェンデットデッキの紹介はこちら↓

デッキビルドパックヒドュンサモナーズから新たなテーマ、魔妖(まやかし)が登場し、不知火との関連性が噂されております! また今回...

次は相性の良いカードを何枚か見ていきたいと思います!

不知火モンスター

不知火の隠者

ヴェンデットの除外効果と不知火モンスターは非常に相性が良いですね!

詳しくは上記の不知火ヴェンデットデッキでの解説がありますのでそちらをどうぞ!

シノビネクロ

シノビネクロ

やはり、このカードとは相性が良いですね!

リヴェンデッド・スレイヤーの効果で除外することができるので、(2)の特殊召喚効果を使うことができます!

また特殊召喚したこのカードとリヴェンデッド・スレイヤーでそのままレベル8シンクロをシンクロ召喚しつつ、リヴェンデッド・スレイヤーの墓地に送られた時の効果に繋げることもできます!

またシノビネクロについて詳しく知りたい方はコチラに記事がございますのでそちらをどうぞ!↓

Vジャンプ2018年10月号に付録として収録されるシノビネクロ! 今まで効果が不明でしたが、今回シノビネクロの効果が判明しまし...

ユニゾンビ

ユニゾンビ

やはりこのカードは入りますね(笑)

ヴェンデットモンスターだけでなく、アンデットモンスターをデッキから墓地に送れる時点で便利すぎます(笑)

このカードが入るということは相棒の不知火の隠者も入ることになりますね!

馬頭鬼

馬頭鬼

墓地からアンデットを蘇生できるこちらも当然ヴェンデットと相性抜群です!

儀式魔人リリーサー

儀式魔人リリーサー

儀式召喚を主軸としたこのデッキと相性の良い儀式魔人モンスターです!

強力な儀式魔人で使うデッキによってはこのカードを使われると詰みます。

おろかな副葬

おろかな副葬

墓地で発動するヴェンデット魔法・罠カードを直接墓地に送ることができます。

このカードを採用するのであれば、他にも、墓地で発動できる魔法・罠カードを採用し、状況に合わせて墓地に送るカードを増やして見てもいいでしょう!

おろかな重葬

おろかな重葬

ライフコストは痛手ですが、虹光の預言者をエクストラデッキから墓地に送り、儀式モンスターをサーチすることができます!

このカードの利点としては、このカード1枚で色々な効果に変換できる点なので、採用の際は、旧神ヌトスを入れて、カードを破壊できるなどして見てもいいでしょう!

儀式の下準備

儀式の下準備

恐らく知ってる方も多いとは思いますが、リヴェンデッド・スレイヤーとリヴェンデッド・ボーンをサーチすることができます!

ヴェンデットデッキを組む際は必須となってくるサーチカードです!

アンデット・ネクロナイズ

このデッキでは、高レベルのアンデット族が多くなる傾向にある為、使用条件を簡単に満たすことができます!

またヴェンデットは除外される効果も持っている為、このカードの(2)の効果も活用できます!

アンデット・ワールド

アンデットワールド

やや専用デッキ寄りで、ヴェンデット・ナイトと場所の取り合いにはなってしまいますが、アンデット色を強くするならこのカードを入れて見ても良いかも知れませんね!

相手の妨害の点でも非常に優秀なので、あって困ることは無いでしょう!

デッキの回し方

リヴェンデット・ボーン

儀式デッキなので、従来通り儀式モンスターや儀式魔法をサーチする動きが基本になります!

また、ヴェンデットはアンデット族モンスターなので、アンデット族の動きを取り入れた動きを行うこともできます!

またヴェンデットの特徴である、儀式召喚に使用された際に、効果を付与する効果もあるので、この特徴を活かして儀式召喚していくといいでしょう!

・儀式デッキ特有のサーチ力、

・アンデット族お得意の蘇生効果

・ヴェンデットモンスター特有の効果

を活かしす事を意識してデッキを組んでみると良いかも知れません!

まとめ

リヴェンデット・スレイヤー

今回はエクストラパック2018で大幅に種類が増えたヴェンデットの紹介でした!

今までは不知火との混合が主でしたが、ヴェンデットモンスターがエクストラパック2018で来日してくれたおかげで、ヴェンデット主体でデッキが組めますね!

アンデット族は現在強化が非常に期待できるテーマなので、長い目で見ても、十分組む価値のあるテーマなのでは無いでしょうか?

気になる方は是非、エクストラパック2018を買ってヴェンデットデッキを組んでみると良いでしょう!

またコチラの記事ではヴェンデットデッキの紹介を行っております!!

今回ヴェンデットデッキが気になった方は是非コチラもどうぞ!!↓

エクストラパック2018で種類が増えたヴェンデットモンスター! リヴェンデッド・スレイヤーから始まり、エクスト...
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする