遊戯王最新情報!「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編3」に《青眼の混沌龍》が収録判明!

遊戯王公式Twitterより、「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編3」《青眼の混沌龍》が収録判明しました。

効果はなんとカオスフォームによって儀式召喚される事が判明しております!

早速見て行きたいと思います!!

スポンサーリンク



 

《青眼の混沌龍(ブルーアイズ・カオス・ドラゴン)》
儀式・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守 0
「カオス・フォーム」により降臨。このカードは儀式召喚でしか特殊召喚できない。
(1):このカードは相手のカードの効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
(2):「青眼の白龍」を使用して儀式召喚したこのカードの攻撃宣言時に発動できる。相手フィールドの全てのモンスターの表示形式を変更する。この効果で表示形式を変更したモンスターの攻撃力・守備力は0になる。このターン、このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。

 

 

 

ステータスはブルーアイズカオスMAXドラゴンと似ており、共通点は守備力が0相手のカードの対象にならず、相手の効果で破壊されない点と守備表示モンスターを攻撃した際の貫通効果です。

 

またブルーアイズカオスMAXドラゴンより攻撃力が1000低いものの「青眼の白龍」儀式召喚のリリースに使えば、「2」の効果を起動でき、相手フィールドの全てのモンスターの表示形式を変更でき、表示形式を変更したモンスターの攻撃力、守備力を0にする事が出来ます。

 

「2」の効果は高等儀式術を使えば、すぐに条件が満たせるため、そこまで難易度は高くないでしょう。

 

ただ「2」の効果は召喚ターンのみなので、召喚ターンでフィニッシュする際に使用される事になるでしょう!

 

ブルーアイズカオスMAXドラゴンと組み合わせれば、攻撃表示のモンスターを守備表示にして、倍の貫通ダメージを与えて、ワンターンキルが出来ますね!!

スポンサーリンク

ただし儀式召喚を2回行わないといけない点は、難易度は上がりますが、、、

 

今後、どのような構築、採用枚数はどうなるのか、気になる所ですが、状況に応じて、ブルーアイズカオスMAXドラゴン青眼の混沌龍が選べる点は嬉しいですね!

また、弱点が無いわけではありません!

表示形式変更効果リンクモンスターには対応しておらず、相手の場にリンクモンスターしか存在しない場合は苦戦を強いられるかも知れません!

 

リンク環境の現在、このカードがどのくらいまで活躍出来るのかが今後の焦点になって行きますね!!

 

また現在、青眼の混沌龍の登場により、専用儀式魔法、カオスフォームの値段が高騰しているとの噂もあります!

 

カオスフォームを使えば、墓地の青眼の白龍を除外し、青眼の混沌龍儀式召喚出来るため、今後どのように、需要が上がって行くのかが見どころであります。

青眼の混沌龍採用枚数、「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編3」発売後の青眼の混沌龍初動価格気になるところであります!

 

 

儀式青眼とは?と言う方コチラ!

コチラにデッキ紹介と動き方の解説がございます!↓

遊戯王ブルーアイズカオスMAXドラゴンデッキ!儀式青眼デッキの紹介!

 

スポンサーリンク



まとめ

 

今回、遊戯王公式から青眼の混沌龍の情報が解禁されましたが、「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編3」の表紙にもう一体のブルーアイズが存在しており、そちらの新規ブルーアイズの存在も非常に気になる所です!

もう一体のブルーアイズも判明次第、情報を知らせていきたいと思います!

スポンサーリンク