リンクモンスター「混沌の戦士 カオス・ソルジャー」の性能や好相性のカードやデッキを紹介!




 1123日発売予定のリンクブレインズパック2に収録されることが公開された「混沌の戦士 カオス・ソルジャー」ですが、その強力ぶりはすでに話題に上っています。

そんな「混沌の戦士 カオス・ソルジャー」をデッキに採用したいと思っている方や、詳しく知らないという方にとって参考になれば幸いです。

「カオス・ソルジャー」初のリンクモンスター!「混沌の戦士 カオスソルジャー」についての考察

 まずは「混沌の戦士 カオスソルジャー」の性能について簡単に説明させていただきます。

リンク・効果モンスター
リンク3/地属性/戦士族/攻3000
【リンクマーカー:左下/上/右下】
カード名が異なるモンスター3体
(1):レベル7以上のモンスターを素材としてリンク召喚したこのカードは
相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
(2):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●このカードの攻撃力は1500アップする。
●このカードは次の自分ターンのバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
●フィールドのカード1枚を選んで除外する。

 

リンクは3でリンク先は上、右下、左下な点は「デコード・トーカー」と同じですが、召喚条件はカード名が異なるモンスター3体という点が異なります。他の汎用リンク3よりも難度はやや高くなるため、リンク召喚するには相応の展開力を要求されます。

 攻撃力が3000なのは他の「カオス・ソルジャー」と同じですが、リンク3にしてこの攻撃力は現時点ではごく少数でありエースとして活躍するには十分ですね。

加えて種族も他の「カオス・ソルジャー」同様に戦士族なのでサポートカードは豊富にあります。

 次に効果ですが、①ではレベル7以上のモンスターを素材にすれば耐性効果を得られます。攻撃力も高いのでエースとして活躍させるのならぜひ活用したいところですが、素材も併せて考えると安定して使うためには相性の良いモンスターも一緒に採用したほうが良いでしょう。

 ②の効果ではモンスターを戦闘破壊時に三つの効果から選ぶことができ、攻撃力1500アップか次のターンに2回攻撃を行えるようにするかフィールドのカード一枚を選んで除外出来ます。

1500アップすれば攻撃力は4500になり戦闘においてかなり優位に立てます。

他の二つに比べると2回攻撃は使用優先度があまり高くありませんが、②の効果自体ターン1制限が無いためモンスターを2体戦闘破壊できれば効果を2回使用できるという点は気に留めておきましょう。

残るは除外効果ですが、この効果は対象を取らない除外効果なため除去能力は非常に高いです。

また魔法・罠カードも除外出来ますので、状況次第では相手の展開の要になる魔法・罠カードを除外するのもアリです。

 素材が汎用であり、召喚条件に対して高攻撃力でなおかつ効果が強力。以上が「混沌の戦士 カオスソルジャー」が注目されている点です。リンクを主軸にしているデッキならば一度は採用を考えたいカードと言えます。

相性の良いカードは?

 「混沌の戦士 カオスソルジャー」の強力さは分かっていただけだと思うので、今度はこのカードを活かすために役に立つカードを紹介します。

 「トーチ・ゴーレム」:トークンを生成するこのカードを使ったリンク召喚コンボは定番となっていますが、「リンクリボー」「リンク・スパイダー」「アカシック・マジシャン」の3枚を組み合わせることでリンク素材を揃えられます。また「トーチゴーレム」を守備表示で送り付けたままにしておけば②の効果発動条件は整いますので相性はかなり良いかと思います。

 「サイバース・ガジェット」:召喚時の効果で墓地のモンスターを蘇生し、自身を素材にしてリンク1を出せばトークンを生成できるため素材がそろいます。EXデッキを圧迫しないためお勧めの出し方です。

 「暗黒騎士ガイアロード」:「カオス・ソルジャー」と聞いたらつい合わせたくなるのがこの一枚。「サイバー・ドラゴン」同様の効果で自身を手札から特殊召喚できる上に攻撃力アップまで持っています。レベルが7のため「混沌の戦士 カオスソルジャー」に耐性効果を付与できるので素材に使うのにお勧めです。自信を特殊召喚できるレベル7以上では除去効果を持つ「ダイナレスラー・パンクラトプス」もいますのでそちらも相性が良いです。

相性の良いデッキは?

 「混沌の戦士 カオスソルジャー」を採用する上で相性の良いデッキとはどんなデッキなのか、ここではその一部を紹介させていただきます。

サイバース・マジシャン

サイバース族リンクデッキ

 モンスターの大量展開を得意とするこのデッキであれば、リンク召喚を経由したりしつつも素材を揃えることは大して難しくありません。

しかし耐性を付与できない場合が多いと予想されますので、除去効果には弱くなってしまいがちなので高火力用に投入してみると良いかもしれません。

青眼の白龍

ドラゴン族デッキ

 「青眼の白竜」や「聖刻印」など高レベルモンスターを展開することが容易なテーマが多いため、耐性効果を簡単に得ることができます。出すこと自体は難しくありませんが、種族の都合上サポートすることができないのが気を付けたい点です。

重機貨列車デリックレーン

列車デッキ

レベルの高い列車は「混沌の戦士 カオス・ソルジャー」の条件を満たすことができます。

次のレジェンドデュエリスト編4で列車が強化されることが予想される為強化が期待できるテーマでございます。

ただ列車の場合その特性上、「スキルドレイン」と組まれることが多く「スキルドレイン」との相性は悪いのでそこは考え所です。

総評・感想

 

「混沌の戦士 カオスソルジャー」の評価をまとめますと、汎用にして形勢逆転を狙える強力リンクモンスターです。

個人的には「カオス・ソルジャー」デッキに採用したいところですが、儀式テーマであることや展開力の都合上出せれば嬉しいくらいになってしまうのがやや残念です。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする