「軌跡の魔術師(ビヨンド・ザ・ペンデュラム)」の効果考察!相性の良いカードとペンデュラムデッキでの評価は?

 

2022115に発売予定の基本パック ディメンション・フォースにて「軌跡の魔術師(ビヨンド・ザ・ペンデュラム)」が収録されることが判明しました。

 

そこで今回は「軌跡の魔術師」の効果を考察し、相性の良いカードなどを紹介していきたいと思います。

「軌跡の魔術師(ビヨンド・ザ・ペンデュラム)」の効果考察!

 

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/魔法使い族/攻1200
【リンクマーカー:左下/右下】
Pモンスターを含む効果モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがEXモンスターゾーンにリンク召喚された場合、1200LPを払って発動できる。
デッキからPモンスター1体を手札に加える。
このターン自分はP召喚に成功しない限り、
モンスターの効果を発動できず、自分のPゾーンのカードの効果は無効化される。
(2):このカードのリンク先に元々のレベルが異なるモンスター2体が同時にP召喚された場合、
フィールドのカード2枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

 

 

「軌跡の魔術師」は闇属性・魔法使い族のリンク2モンスターであり、攻撃力は1200になっています。

 

 

素材指定はペンデュラムモンスターを含む効果モンスター2体となっており、このカード同じくペンデュラム召喚をサポートできる効果を持つ「ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム」と比べると若干緩い素材指定と言えます。

 

 

1つ目の効果は

自身がエクストラモンスターゾーンにリンク召喚成功時に1200ライフを払うことでデッキからペンデュラムモンスター1体を手札に加える

というものです。

 

レベルなどの指定無しで好きなペンデュラムモンスターをサーチできるため非常に優秀で、更なるアドバンテージを稼げる効果を持つものやエースや切り札級のモンスターを引き込むことができます。

 

 

サーチ効果自体は極めて優秀と言えますが、この効果の発動後はペンデュラム召喚しない限りモンスター効果を発動できずペンデュラム効果は無効化されるという制約はかなり厳しい物である点には注意が必要です。

 

既にフィールドあるいは手札にペンデュラムモンスターが1体いれば、この効果でサーチしたペンデュラムモンスターと合わせてスケールを確保してペンデュラム召喚を行えます。

 

その際、このカードをリンク召喚するためためにペンデュラム召喚権を使っていないことが前提となる点には気を付けましょう。

 

 

ペンデュラム召喚さえ出来れば制約が消えて効果を自由に使えるようになるので、攻撃力が低めのこのカードを棒立ちさせないためにもペンデュラム召喚したモンスターと合わせてリンク素材に使うなどすると良いでしょう。

 

 

2つ目の効果は、

自身のリンク先に元々のレベルが異なるモンスター2体が同時にペンデュラム召喚された場合にフィールドのカードを2枚まで対象にして破壊する

というものです。

 

必然的にこのカードがエクストラモンスターゾーンに存在していなければ発動できず、リンク先ということも踏まえればエクストラデッキに加わっていたペンデュラムモンスター2体をペンデュラム召喚して効果を使うというのが基本になるかと思います。

 

このカードのリンク素材にレベルが異なるペンデュラムモンスター2体を使えば、1のサーチ効果と併せてスムーズにこの効果の発動を狙っていけるでしょう。

 

またこの効果で破壊するカードは自分フィールドからも選べるため、破壊された場合に発動できる効果を持つカードと併せるというのも有りでしょう。

 

スポンサーリンク
 

「軌跡の魔術師(ビヨンド・ザ・ペンデュラム)」と相性の良いカードを紹介!

「魔界劇団-エキストラ」


遊戯王 魔界劇団-エキストラ(ノーマルパラレル) ブースターSP デステニー・ソルジャーズ(SPDS) シングルカード SPDS-JP020-NP

 

 

相手フィールドにモンスターが存在する場合、という非常に緩い条件で自己特殊召喚できるペンデュラム効果を持った下級モンスターです。

 

 

簡単に自己特殊召喚できるペンデュラムモンスターであるため、このカードに加えて効果モンスターを召喚すればペンデュラム召喚権を温存したまま「軌跡の魔術師」のリンク召喚へ繋げられます。

 

 

「軌跡の魔術師」の効果でペンデュラムスケールが0のペンデュラムモンスターをサーチしてペンデュラムゾーンにセットすれば、レベルが1である「魔界劇団-エキストラ」のペンデュラム召喚をすることも狙えます。

 

 

「覇王眷竜ダークヴルム」(202112月では制限カード)


遊戯王/プロモーション/18SP-JP404 覇王眷竜ダークヴルム

召喚・特殊召喚成功時に「覇王門」ペンデュラムモンスター1体をサーチする効果、自分フィールドにモンスターが存在しない場合に自己蘇生出来る効果を持つ下級ペンデュラムモンスターです。

 

 

「竜の霊廟」などでデッキからこのカードを墓地へ送り、自己蘇生させてサーチ効果も使えば召喚権を温存したままペンデュラムモンスターを用意しつつ「覇王門」ペンデュラムモンスター(基本的には「覇王門零」になるかと思います)のサーチも出来ます。

 

 

もう1体効果モンスターを出すことで「軌跡の魔術師」をリンク召喚することができ、サーチした「覇王門零」「軌跡の魔術師」の効果でサーチしたペンデュラムモンスターを使えばスムーズにペンデュラムスケールを確保できるでしょう。

 

 

「ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム」(202112月では制限カード)


遊戯王/ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム(スーパーレア)/LINK VRAINS PACK

ペンデュラム召喚を強力にサポートする効果を持つリンク2モンスターであり、その点は「軌跡の魔術師」と共通しています。

 

 

「ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム」「アストログラフ・マジシャン」と組み合わせることで展開しつつもアドバンテージを稼ぐことができるため、そこから更に「軌跡の魔術師」に繋ぐことでより大きなアドバンテージを稼げます。

 

 

ペンデュラム召喚権が残っているのであれば、このカードと「アストログラフ・マジシャン」で稼いだアドバンテージと「軌跡の魔術師」1の効果でサーチしたペンデュラムモンスターを使うことで、ペンデュラムスケールのセットやペンデュラム召喚をしつつもその際に「軌跡の魔術師」2の効果を使うことも視野に入るでしょう。

 

 

EXP


通常のペンデュラム召喚に加えて1度だけエクストラデッキからペンデュラム召喚を行えるようになる通常魔法カードであり、「軌跡の魔術師」とは同じパックに収録されていることもあって相性が良いです。

 

 

「軌跡の魔術師」をリンク召喚するためにペンデュラム召喚権を使った場合であっても、このカードを使えば追加でペンデュラム召喚することで「軌跡の魔術師」1の効果の制約を解除することができます。

 

 

このカードでペンデュラム召喚するのはエクストラデッキから限定ですが、リンク先を確保できる「軌跡の魔術師」と合わせれば2体までペンデュラム召喚できるようになるため、そういった意味でも相性が良いと言えます。

 

 

「軌跡の魔術師(ビヨンド・ザ・ペンデュラム)」のペンデュラムデッキでの評価は?まとめ!

 

ライフコストの大きさや制約のことを踏まえると「軌跡の魔術師」は序盤の内にデッキを回すために使いたいカードであり、リンク素材と効果を考えればペンデュラムデッキであれば無理なく採用することが可能ではあります。

 

採用を検討する上で気になることとしては、似た役割を持つ「ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム」とどちらを優先して採用すべきかということです。

 

総合的に判断すると、出しやすさやサーチ範囲の広さという点では「軌跡の魔術師」が勝り、アドバンテージ獲得能力や使い勝手では「ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム」が勝っていると評価できます。

 

 

どちらかだけしか採用出来ないという状況では「ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム」に軍配が上がるケースが多いかもしれませんが、上記で紹介したように「ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム」「軌跡の魔術師」の相性は良いため、より大きなアドバンテージを稼ぐためにも両方を併せて採用することも十分検討できるでしょう。


コナミデジタルエンタテインメント 遊戯王OCG デュエルモンスターズ DIMENSION FORCE BOX(初回生産限定版)(+1ボーナスパック 同梱) CG1779

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

取引実績月間15,000件以上!圧倒的な品揃え!
「カーナベル」で欲しいカードを探す
取引実績月間15,000件以上!圧倒的な品揃え!
「カーナベル」で欲しいカードを探す