【遊戯王OCG】【ラッシュデュエル】2021年8月に発売する新商品からおすすめを紹介!

 

20218月は遊戯王OCG・ラッシュデュエル共に様々な商品が発売を予定しています。

 

今回は8月に発売予定の商品からおすすめの物を紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

【遊戯王OCG】【ラッシュデュエル】2021年8月に発売するおすすめの最新商品を紹介!

ストラクチャーデッキR-ロスト・サンクチュアリ-


コナミデジタルエンタテインメント 遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR -ロスト・サンクチュアリ- CG1753

 

 

遊戯王OCGにて87日に発売予定の構築済みデッキです。

 

2010年に発売したストラクチャーデッキ-ロスト・サンクチュアリ-がリニューアルされたもので、構築内容は「代行者」をメインとした天使族デッキとなっています。

 

「代行者」モンスターが増えるだけでなく、新しい「ヒュペリオン」モンスターも登場するとあってファンからは注目を集めています。

 

シンクロ召喚やリンク召喚といった要素を新たに取り入れたことで戦術の幅が広がっており、様々な状況に対応できるようになりました。

 

また同梱される太陽神光臨パックに収録されている「天空の聖水」はデッキの主軸となる「天空の聖域」を発動したり「代行者」モンスターや「ヒュペリオン」モンスターをサーチできるため、デッキの安定力を大幅に向上させることが期待できる便利カードです。

 

また、再録枠に大会環境で使うことの多い「原始生命態ニビル」の再録も今回のストラクの目玉と言えるでしょう。

 

最強バトルデッキ 遊我-ハイパーマシンロード-


コナミデジタルエンタテインメント 遊戯王ラッシュデュエル 最強バトルデッキ 遊我 -ハイパーマシンロード- CG1746

 

 

がラッシュデュエルにて821日に発売予定の構築済みデッキです。

 

遊戯王SEVENSに登場する遊我をイメージして作られたデッキであり、機械族や魔法使い族などが入った構築になっています。

 

マキシマムモンスターである「超魔機神マグナム・オーバーロード」が収録されており、それに加えてレベルの高い機械族モンスターと相性の良い「鋼機神ミラーイノベイター」も収録されているのが魅力的です。

 

更に「アクセルワンダー・スプラ」「アクア・ソーサラー」等の新規カードも複数収録されていますし、遊我ファンや「超魔機神マグナム・オーバーロード」を使ってみたいという人には嬉しい内容となっています。

 

後述する他の最強バトルデッキでも同じですが、レジェンドカード5種の内1枚が手に入る+1ボーナスカードが付属しているため、汎用性の高いレジェンドカードでデッキの戦略の幅を広げていけます。

 

最強バトルデッキ ルーク-ドラゴンズ・ドラゴンズ-


コナミデジタルエンタテインメント 遊戯王ラッシュデュエル 最強バトルデッキ ルーク -ドラゴンズ・ドラゴンズ- CG1747

 

同じくラッシュデュエルにて821日に発売予定の構築済みデッキであり、こちらはルークをイメージして作られたドラゴン族デッキとなっています。

 

相手モンスターを2体まで大幅に弱体化しつつもモンスターへの連続攻撃が可能な強力モンスター「幻撃竜ミラギアス」が再録されていますので、パックで当たらなかった・シングルカードが高くて買えなかったという人にとっては嬉しいものです。

 

また新規カードの「ドラゴンズ・ロック・クローザー」3000という莫大なライフコストを払う代わりに4000を超える攻撃力を得られるため、マキシマムモードのマキシマムモンスターですら打点で突破出来る正に一発逆転のモンスターと言えます。

 

他にも新規カードである「『守備』封じ」は、高い打点で戦闘を行うことが主なコンセプトのドラゴン族デッキでは役に立つ機会も多いでしょう。

 

最強バトルデッキ アサナ-重騎道の誇り-


コナミデジタルエンタテインメント 遊戯王ラッシュデュエル 最強バトルデッキ アサナ -重騎道の誇り- CG1752

こちらもラッシュデュエルにて821日に発売予定の構築済みデッキで、アサナをイメージした幻竜族族デッキになっています。

 

幻竜族デッキのエースである「幻刃竜ビルド・ドラゴン」が収録されているため、その効果でアタッカーを蘇生すれば総攻撃で大ダメージを与えに行くことも狙えます。

 

幻竜族関連カードにはフィールド魔法の「透幻郷の嶮峻」やマキシマムモンスターの「幻竜重騎ウォームExカベーター」もあるため、仮にそれらが再録されなかったとしても強化する余地が十分にあるということなのでデッキ構築を工夫できます。

 

新規カード「透幻郷の万緑」は幻竜族に限らず地属性モンスターを主軸としたデッキであれば活用できる汎用性があるため、地属性モンスターがメインのデッキを他に持っているならばそちらに採用することも検討できるでしょう。

 

デッキビルドパック グランド・クリエイターズ


遊戯王OCG デュエルモンスターズ デッキビルドパック グランド・クリエイターズ BOX CG1758

 

遊戯王OCGにて828日に発売予定のコンセプトパックです。

 

3種類の新規テーマが登場するパックであり、83日現在で「P.U.N.K.」テーマのみが判明しています。

 

レベル3のサイキック族チューナーを使い、融合とシンクロを駆使することで相手を追い詰めていくのがコンセプトとなっています。

 

今のところ11種が判明していますが、カードナンバーから察するにもう1種は「P.U.N.K.」カードがあるはずですのでそちらの続報も気になる所です。

 

残り2種のテーマは一部のカードイラストのみが判明しており、Vジャンプの情報では内1種はエクシーズモンスターを使うとのことです。

 

未判明な部分が多いため今後の情報待ちではあるものの既に判明しているカードのいくつかはイラストアドが高いため、「P.U.N.K.」テーマを気に入った人や性能は置いておいてイラストが好きな人は購入を検討できるでしょう。

 

【遊戯王OCG】【ラッシュデュエル】2021年8月に発売する新商品からおすすめを紹介!まとめ!

 

2021年8月に発売予定の【遊戯王OCG】【ラッシュデュエル】の新商品の中からおすすめ商品を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

遊戯王OCGに関しては、ストラクチャーデッキ-ロスト・サンクチュアリ-で「代行者」「ヒュペリオン」が強化される他に天使族シンクロモンスターが増えるなど、期待できるストラクデッキです。

 

また、デッキビルドパック グランド・クリエイターズでは「P.U.N.K.」テーマのみが判明しておりますが、残りの2テーマに関しては続報を待ちたいところです。

 

ラッシュデュエルに関しては、最強バトルデッキで今まで、組むのにお金が掛かっていたテーマデッキが組みやすくなった点は、初心者や新しいユーザーが入りやすい第一歩になるのではないかと個人的には感じています。

 

気になる新商品がある人は、予約しておいても損はない、そんなラインナップかと思いました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください