2018年10月時点で高騰したカードまとめと今後高騰しそうなカード予想!

新しいパックが発売したり、発売前のパックの情報が公開されたりした結果既存カードの一部の値段が高騰しています。ここでは今の時点で高騰しているカードから流行等を振り返り、これから先に高騰しそうなカードを予想していきます。

10月時点に高騰したカードは?

10月にあった大きなことと言えばブースターパックのサベージ・ストライクが発売したことです。今までのブースターパックよりも数多くの種類のカードが入っていたこともあり、高騰したカードも多いようです。

 

レインボー・ネオス

EHEROネオス」関連カード

「レインボー・ネオス」「N・アクア・ドルフィン」「EHEROプリズマー」「ミラクル・コンタクト」などなどサベージ・ストライクにて強化されたEHEROネオス」のコンタクト融合デッキに使われるカードがかなり高騰しています。

アニメ遊戯王GXの主人公である遊城十代が使うデッキでもあり、ファンも多かったところに強化が加わったことで最新のデッキとも戦えるようになったことが要因として考えられます。

 

ジュラック・アウロ

「ジュラック・アウロ」「究極伝導恐獣」

この2枚は環境で使われて活躍した「恐竜+サンダー・ドラゴン」デッキの影響ですね。「サンダー・ドラゴン」カードで相手のサーチやコンボを妨害しつつ、召喚条件が緩いのに反して強力な効果を持つ恐竜族で勝利するこのデッキが大会で成績を残したことで注目されました。

 

ヴァンパイア・フロイライン

「ヴァンパイア・フロイライン」「冥界竜 ドラゴネクロ」

「魔妖」「ヴェンデット」「アンデットワールド」に続いて「不知火」まで強化されたことでアンデット族に対して興味を持つ方も増えたこともあり、シリーズ関係なくアンデット族を強化できる既存カードが見直されています。

他にも「不知火流 燕の太刀」なども高騰しており、連続したアンデット族プロデュースは成功しているようです。

 

TG パワー・グラディエイター

TG パワー・グラディエイター

サベージ・ストライクで新たなシンクロチューナーのTG スター・ガーディアン」やリンクモンスターのTG トライデント・ランチャー」が登場したことで「TG」も一線級の活躍が見込めます。

スポンサーリンク

聞くところによると新「TG」を使えば1ターンでTG ハルバート・キャノン」も難しくないらしく、展開力に磨きがかかったようです。

マドルチェ・プディンセス・ショコ・ア・ラ・モード

「マドルチェ・プディンセス・ショコ・ア・ラ・モード」

「マドルチェ・プティンセスール」が登場したことが大きく、「マドルチェ」デッキは強力な展開力を得ました。「マドルチェ・プティンセスール」を使えば手札消費1枚で召喚権を使わずに「マドルチェ・プディンセス」を素材に持った「マドルチェ・プディンセス・ショコ・ア・ラ・モード」を出せるため、その優秀さは凄まじいの一言。

特殊なデッキコンセプトの「マドルチェ」デッキが強化されたのは楽しくなります。

今後高騰しそうなカードは?

新たなパックや新カードの情報が公開され、今後高騰するであろうカードを私が独断と偏見で予想していきます。

デッキを作りたいと考えている方は参考になるかもしれません。

 

E・HERO マグマ・ネオス

EHEROネオス」関連カード

前述もしましたが、強化されたことでファンデッキとしてだけでなく実用性の高いデッキになったため、ファンプレイヤーもガチプレイヤーも注目が集まり続けています。「EHEROマグマ・ネオス」やカッコイイ上に強いモンスターなど、登場当時から持っていた人以外は買うことになるため需要は更に高まるでしょう。

 

ヒステリック・パーティー

「ハーピィ」「列車」「植物族」

魔法・トラップの除去に優れながらも展開力のある「ハーピィ」、圧倒的なまでの攻撃力や強力な効果で1ターンキルを狙うことも難しくない「列車」、「ブラック・ローズ・ドラゴン」をエースモンスターにした強力なサポートカードたちの「植物族」

これらはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-にて強化されるテーマなので既存サポートカードの高騰が予想されます。

中でもこの三種の一部のカードは本の付録だったりと限定カードなため、他のカードよりも高い値段設定になるかと思います。

同じパックで「機械天使」も強化されますが、現状公開されているカードの強さは突き抜けたものではなく、人気が出るかは微妙なところです。

まとめ、感想

以上が高騰したカードと高騰が予想されるカードです。

高騰予想に関してはリンクブレインズパック2で強化されるテーマのシリーズカードも高騰するかとは思いますが、現状では強化されるシリーズが半分以上も分からないこともあり判断には早いかと思って控えました。

他にもアニメ遊戯王VRAINSの登場キャラクターであるソウルバーナーのストラクチャーデッキ12月に発売するので、「転生炎獣」がもしかしたら高騰するかもしれません。

今の所「転生炎獣」は融合モンスターしか強くないなど一部では囁かれていますが、これを機に大幅強化されて欲しいものです。